自己紹介

久住 雅人(クスミマサト)

*1996年大阪音楽大学音楽学部器楽学科
       ファゴット専攻入学
  2001年同大学を首席で卒業

*1999年津山ダブルリードコンクール第3位
  2000年沖縄電力主催シュガーホール新人演奏会入選
  2000年8月アジアユースオーケストラに参加し、香港・ 
        韓国・ベトナム・オーストラリアでの演奏会に参加
  2001年読売新人演奏会出演
  2001年ヤマハ管楽器新人演奏会出演

*2004年第16回アフィニス夏の音楽祭に参加

*2006年7月大阪でリサイタルを開催
       12月大阪フィルハーモニー交響楽団とモーツァルトのファゴット協奏曲を共演

*大阪音楽大学オペラハウス管弦楽団ファゴット奏者を経て
  現在、大阪フィルハーモニー交響楽団1番ファゴット奏者

*趣 味:ドライブ・リード作り(?)・鉄道模型(メルクリン)
  愛 車:レガシイB4
  ペット:ゆうた(白猫)・こう(長毛Mix)
 
 
      
           使用楽器:ヘッケル No、14292

ごあいさつ

梅雨の峠の候、いかがお過ごしでしょうか。
この度、ホームページを開設しました、大阪フィルハーモニー交響楽団でファゴットを吹いている畦内雅人です。
 今現在ファゴット(バスーン)人口は増加傾向にあり、私も何年か前から関わっている、関西ファゴットフェスティバルでも、年々、参加者が増え、大変喜ばしく思っています。
 その活動や、いろいろな学校関係のレッスンまたは、個人レッスンなどで強く感じるのは、演奏は、リードに大いに左右されるのに対し、良いリードを常にキープするのが困難である様に思われます。
 そこで、今回ホームページ上でもリードを販売することにしました。楽器店などに並ぶリードは、楽器店の利益が加算されており、どうしても高価になってしまいます。ここでは、制作者から直で購入できるので、その利益の分、比較的安く手に入れることができます。
しかし、デメリットとして、吹いて選ぶことはできません(個人レッスンは除く)。もちろん1本1本吹いて調節しており、制作工程もホームページ上で公開しております。一度目を通して頂き、ご検討していただけたらと思います。
 これからも、多くの方が楽しくファゴットを演奏できることを願っています。

                            2005・7・13(Wed) 久住

トップページにもどる